新選組局長近藤勇の流派としても知られる、天然理心流剣術の公式サイトです。




これまでの行事 (2012) (2013) (2014) (2015)  (2016)

(2017) (2018)

行事

2019年

12月

会津道場の稽古が新聞で紹介されました。

 福島県会津若松市で毎月稽古しておりますが、このたび福島民友新聞と福島民報にとりあげられました。
 この記事を機会に、地元の方にも天然理心流を知っていただき、また稽古にご参加いただければと思います。

 


11月

流祖墓前武術奉納

 天然理心流流祖近藤内蔵之助の菩提寺である妙久寺にて、法要と武術奉納をいたしました。
 毎年のことですが、ご住職には大変いいお声で法要をしていただきました。その後、門人一同流祖に見ていただいている気持ちで武術奉納をさせていただきました。

 

 


海外企業の社員研修に武術を取り入れるⅡ

 春にも海外企業の社員研修を東京で行いましたが、今度は京都で開催いたしました。
 京都武道センターには重要文化財の旧武徳殿があるので、まず見学をしていただき、その後道場にて刀剣や日本武術についての講座。そして、剣道具を着用して実技体験と盛りだくさんの内容でしたが、みなさん最後まで元気にご参加いただきました。

 

 

 

10月

近藤三助先生の墓碑復活五十年記念武術奉納

 現在、八王子の桂福寺には流祖近藤内蔵之助と近藤三助の墓がありますが、これは戊辰戦争後に砕かれて埋められてしまったものを、天然理心流に縁のある皆様のご尽力で、昭和44年10月16日に砕かれた墓石を貼り合わせて再建されたものです。
 再建されてちょうど50年を記念し、ご住職に法要をお願いし、また墓前で天然理心流を奉納させていただきました。


9月

デジタルハリウッド大学にて刀剣講座

 東京御茶ノ水のデジタルハリウッド大学にて、高鳥館主が刀剣の基礎講座を行いました。
 ゲームやアニメのおかげで、最近は若い方でも刀剣についての知識や興味があるので、質問も多くいただき、大変熱心に受講していただけました。


7月

會津道場開き

 福島県会津若松市での稽古を開始いたしました。
 會津藩なくして新選組はなかったかもしれず、天然理心流としても縁の深い場所で稽古できることは、大変ありがたいことと思います。
 鶴ヶ城内の武徳殿で稽古させていただいておりますので、お近くの方は是非おいで下さい。

   


6月

鬼平忌で講演

 池波正太郎の鬼平犯科帳で知られる、火付盗賊改方長谷川平蔵の慰霊祭「鬼平忌」で、髙鳥館主が講演いたしました。
 当日は、「鬼平の所持刀」と題して小説に登場する刀の解説をし、また、柄巻の実演もご覧いただきました。